Researcher Support 研究者支援

求人登録バンク

岡山大学男女共同参画室研究者支援登録バンク(旧人材登録バンク)とは、研究業務に特化した求人を掲載し、研究補助者を確保することを目的として設置された求人情報掲載システムです。
本学で実施している「研究支援員事業」にあたっては、研究補助業務を遂行できる専門的な知識とスキルを持った優秀な人材を確保することが必要となります。一般の求人情報 サービス等を通じて人材を捜すことには限界があるため、本バンクを作成いたしました。
なお、本バンクは、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の採択を受けて支援しています。

求人登録バンクはこちら

利用について

利用内規

求人情報の掲載仮申請及び、求人情報への応募を行う者は以下の内規に同意の上ご利用下さい。

 

求人情報の掲載

申請可能な利用者

本バンクに求人情報の掲載を申請することの出来る利用者は、岡山大学に勤務する教職員のみとします。

掲載可能な求人情報
  • 研究支援員の応募
    本学で実施している「研究支援員事業」の利用決定者が、研究支援員候補者の募集を行う場合。
  • 研究支援員以外の応募
    研究補助業務等であれば研究支援員事業の利用決定者以外の方も利用可能です。雇用手続きに関しては各部局にてご対応いただきます。

 

求人情報への応募

応募可能な利用者

本バンクに掲載している求人情報への応募は、どなたでも応募可能ですが、求人情報により応募に係る注意事項がありますので、掲載されている求人情報をご確認下さい。

 

利用に係る注意事項

  • 求バンクは、本学教職員の求人に係る情報を収集・提供するものであり、斡旋を行うものではありません。
  • 求バンクへ求人情報の登録を申請することが出来る者は、本学の教職員のみといたします。
  • 求バンクの利用にあたって、プライバシーポリシーを遵守してください。
  • 登録情報に不実記載がある等、本バンクの信頼を損なう事態が発生した場合は、掲載されている求人情報を削除させていただくことがあります。
  • 男女共同参画室では、登録者と応募者の間で行われる手続き等について、関与・責任を負いません。

研究者支援求人登録バンク利用のプロセス

岡山大学求人登録バンクの仕組み

 

Step.1岡山大学男女共同参画室研究者支援求人登録バンクの利用申込み

求人情報の掲載を希望する教職員は、利用内規に同意の上、本バンクの求人情報掲載申請フォームに必要事項を記載し、仮申請を行って下さい。

矢印

Step.2男女共同参画室による承認・非承認及び求人情報の掲載

仮申請から10日以内に男女共同参画室にて確認し、承認とした求人情報は求人登録バンクの求人情報一覧に掲載されます。
非承認とした求人情報については登録されたメールアドレスに非承認理由を送信いたしますのでご確認下さい。

矢印

Step.3求人情報への応募

求人情報が掲載された後は、応募があるまでお待ち下さい。
なお、応募については求人登録バンクを経由して連絡がありますので、その後の連絡は応募者と直接行って下さい。

矢印

Step.4採用決定

  1. 研究支援員として雇用される場合、男女共同参画室に所属する岡山大学の非常勤職員として採用の手続きを行います。
    (実際の勤務場所は、支援を受ける教員が指定する勤務場所となります。)
  2. その他の経費により雇用される場合の採用手続きはそれぞれ異なりますので各部局にてご確認下さい。

矢印

Step.5報告及び求人情報の削除

本バンクを利用した教員は、採用決定後1ヶ月以内に、男女共同参画室に対して報告、及び求人情報の削除を行って下さい。

 

登録者に関する情報の取扱い

本バンクの利用で取得した個人情報はプライバシーポリシーを遵守して適切に取り扱います。

 

問い合わせ先

  • 岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室
    〒700-8530 岡山市北区津島中一丁目1番1号
     TEL:086-251-7011
     E-MAIL:sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp

ホーム>研究者支援>研究者支援求人登録バンク

TOP